bloom.cocolog-nifty.com > 梅雨な小笠原

01-船旅
02-前浜(大村海岸)
03-St.ジョージ教会
04-巨大ガメ
05-中心街一望
06-小港海岸
07-色彩
08-戦跡
09-製氷海岸のサンゴ
10-毒魚
11-紫外線
12-晴天
13-南島の扇池
14-扇池の砂浜で
15-兄島の海中公園で
16-八ツ瀬川
17-中山峠
18-公園のウミガメ像
19-超雨の母島
20-御幸が浜へ続く道
21-子ガメ、海に帰る

<< 前 | トップページ | 次 >>

08-戦跡

08-戦跡

不法投棄された廃車やバイクの向こう、ジャングル化した山道をかきわけて、たどりついた、コーヒー山の高射砲あと。地元に詳しい同宿の方に案内してもらい、このほかにもトーチカ跡などをめぐった。

父島・母島は戦場にならなかった。美しい自然が損なわれなかったのは何より。

とはいえ、各民宿や施設の入口には、タケノコのような第二次大戦中の砲弾がちょこちょこ置いてある。何か道祖神のようにさえ見える。

固定リンク