読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« ねこ、転落、骨折 | トップページ | 回復と師走 »

ねこ、おかげさまで

手術をすべきか否か、お医者さんと共に検討してるうち、ケージに入れて少し静養させといたら、一週間も経たないうちに動き回るようになり、10日経った今では、香箱もつくるし、ほぼスムーズに走り回ったりもしています。
猫、スゴすぎ……。

動物の手術というと皆が苦悩する費用面は、今回は運良くなんとかなる局面だったし、かかりつけのお医者さんも良心的で格安を言ってくださったのだが、メスを入れること自体に色々と考えてしまったのでありますた。
ただ今回は結果オーライのようだが、今後を考えると、医療行為についてどこまで適用するのか、ついつい悩むところ。いのちの保持に対していろんな手が打てるようになった現在ならではの悩みではあろうが。
猫のほうも、ブロック塀でワンバウンドしたらしく、骨盤も少し歪んでるようだし、まだ油断はならない。排泄には問題がなかったので、せいぜい寒天たべさせたりして便秘させないように気をつけたい。

まだ背のり系の大ジャンプはしないけど、今の段階でされても困る。ゆっくり静養してほしい。つーか、しろ。

« ねこ、転落、骨折 | トップページ | 回復と師走 »

いきもの」カテゴリの記事

コメント

猫、元気そう?でよかったです(´▽`)
うちもこないだ猫ひろいましたよ♪けど、病気になっても治療代もないし
自然のままにとかって放置しそうな悪寒。。。
いや、その前に去勢と避妊の費用をつくらなければ。。。
猫、孫みたいにかわいいです(孫はいないけどさ)。ただ、かわいがるためだけの存在。
つーか、くろた~ん、どちまちたか?おなかちゅいたの?ん~よちよちとか
ゆってる自分がサムイ。人をアホにしてしまう猫はおとろしいです。

おお、サトりんのところでもねこを!

もともと丈夫な連中ですし、何といっても日本海からの寒さをしのげるだけ、
十二分に命の恩人ではないでしょーか。
うちでも、今日のよーにさむい日は、レンジ湯たんぽを毛布の下に入れて
やったりして、恩着せがましくしています。ねこは知らぬ顔ですが。

ねこは人をアホにする、至言ですな。
この我が家でさえ、「キミはねこバカだよ」 「いや、キミこそそうだよ!」 とか
バカな会話が繰り広げられています。
……まさか自分がこのトシで幼児語を駆使するような人間になるとは思わなんだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/53236744

この記事へのトラックバック一覧です: ねこ、おかげさまで:

« ねこ、転落、骨折 | トップページ | 回復と師走 »