読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« みなさん見にいってください | トップページ | ドガ展に行きました »

体が渇望する野菜スープ (うまー!!)

「野菜がたりないのではないか」ということと、「脂肪があまってるではないか」ということで。
ちまたで人気の「毒出し脂肪燃焼ダイエットスープ」なるものに取り組んでみました。
材料は次の通り。

<やさい>
・トマト 3個(なけりゃホール缶でもよし)
・キャベツ 1/2個
・たまねぎ 3個
・ピーマン 1個
・セロリ 1本(葉は入れなくてよし)
・ピーマン 1個
・水 2~3リットル
<だし>
・ダシこんぶ 5g
・かつおぶし 10g
・鶏がらスープのもと 小さじ1
・天然塩 少々
<薬味>
・しょうが

近所の激安八百屋さん「やおやさん」で投げ売りキャベツやトマトを買い込み、さっそくスタート。
野菜をぐたぐた煮て、20分ほどで出来上がります。食べる前にしょうがをおろし入れるのがコツ。毎日火を入れれば5日間ほど食べられるとのこと。

はっきり言ってこの分量だと、かなり巨大な鍋でないと、あふれます。巨大な鍋だとしても、最初は水1リットルくらいにして、野菜が煮えてかさが減ったら水を足していくのが吉。

ちなみに体質にあわせて、大根1/2本、もどしキクラゲ30g、コンニャク1枚、長いも1/2本などを入れるとよろしいそうな。どれ入れてもマイナスにはならないと思う……でも、鍋があふれるかと。

運動もせずに痩せることはありえないのでダイエットは「そうなったらいいなぁ」程度に考えてます。なので、「おいしさもたいせつに!」と、天然塩も少々と言わずメリハリつけてぶちこみ、鶏がらスープも濃厚な「味覇」にして大さじで。すると……。
香りだけでも「うひょおおおおぉぉ!!」というほどに美味しい野菜スープが!!

ちなみに私は野菜はあまり好きではありません。トシを取ってきたから食べるようになった、ってレベル。それが大喜びで食べてるので、信用おけるでしょう。トマトが嫌いな人には不向きかもしれませんが、ミネストローネが好きな人には「丼で行け!」と勧めます。

「なんでいきなりこんなに作るんだ!!」 とぶーたれてた連れも、がつがつと食べてます。5日なんて保ちません。ということで、もう今日でスープ作りも三回目です。キクラゲは特にうまいです。初回はセロリ入れ忘れたり、オクラやキノコを入れてみたりしましたが、ま、大丈夫そうです。
みそやカレー粉でアレンジしてもいいそうですが、そんな工夫なしで余裕で完食です。

しょうがをおろし入れて食べるので、さむい日の朝には、みるみるカラダが熱くなります。
このスープは一日どんだけ食べてもいいそうなんで、献立を考えるのにつかれた人は、家の人にもこればかり食べさせて、「ダイエットの秋!」とか言ってごまかしてみてください。

« みなさん見にいってください | トップページ | ドガ展に行きました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/49844194

この記事へのトラックバック一覧です: 体が渇望する野菜スープ (うまー!!):

» 鶏がらスープの作り方 [スープ作り方:レシピ!とってもおいしいスープをご紹介!]
鶏がらスープの作り方について書いてみました。よかったら見てください! [続きを読む]

« みなさん見にいってください | トップページ | ドガ展に行きました »