読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

な、なんだってー!!!(MMR風に)

なんと。連れの本、増刷が決定しました。
この出版不況のヨノナカに……。感謝。

こないだは、読売新聞の三八枠(書籍専用枠)に広告のせてもらいました。
早速あちこちのブログでネタになってました(笑)。
あしたは、毎日新聞の広告枠に載るそうです。
さらに、北海道・西日本・東京新聞の広告枠にも載せてもらえるとか。

Amazonは入るたびに品薄になってしまってるよーです。ありがたや。
レビューはいつまでもつかないのだけど……、確かに書きにくいわな!(笑)

将来プレミアついたら、買ってくださった皆様にご恩返しになるんだけどなー。
とりあえず、今はまだ手もとに持っててくださいませ。

往けども往けどもネタの海

シェパードのなかのカピバラ、あるいはフルメタルジャケットにおける“ほほえみデブ”の如き状態で、勤務2ヶ月が経ちました。あいかわらず、罵倒と蔑視と卑屈とお笑いとにまみれながら、なぜか何とか生きてます。

入って1ヶ月目に、元気な新人さんが入りました。新人さんったって年は6つほど上だし、体力もエネルギーもいっぱい、教育現場に長くかかわり、アメリカ暮らしも長くて婿は米国人という、元気なハマっ子。まいにち、まいにち、励ましてもらってるおかげで、なんとか働いていられます。

そんな頼りがいのある恩人さんなわけですが。ふたりで会話していて最近の若い者についての話が出たとき。
「日本がダメになったのはね、日教組と○○人のせいなんだよ! 知ってる? ○○人ってね、あいつら、胎児のおどり食いをするんだよ? 中絶した胎児とかね、食ってるんだよ!」
それからアングラすぎる持説、全開。

( ゚д゚)

みんな、濃すぎるぜ。ダーティーマインドに乾杯。

ある意味、妖怪しかいない職場。 妖怪にけなされ、妖怪にはげまされ、私もまた妖怪のはしくれなのね……………_| ̄|○

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »