読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« しょこたん見ながら | トップページ | 暑さ寒さも善悪の彼岸過ぎまで(近況その2) »

はるか未来めざすための(近況その1)

先月の末になるか、健康診断に行った。まだ結果は聞いてないけど、たぶん大丈夫だろう。
たいへんなのは、重さである。
ふだん体重計に乗る習慣がないため、指された数字に仰天した。
クスリのせいにばかりしてはいけないが、むくむくとむくんで、春頃にくらべると5キロは増えた。まぁ、夜に帰ってきてからガッツリごはんを食べているのだから、当然っちゃ当然なのだけども。

ちなみにデブは汗っかきというが、本当かもしれないとも思う昨今でもある。

汗をかき、銭湯にいき、エヴァのLCLの如き、赤い薬湯につかる。
こんなゲットー下町の始原の海でビザールなご町内の人々とともにひとつに溶け合って原初に還りたくはないものだ、などと思いつつ。

心に憂いをおぼえつ、連れに 『どうもにくにくしくなってきたようだ』 と語ると、いたわるように背中の肉をつかまれ、『はるか未来めざすための羽根なんだろ?』 と言われた。
羽根つきセイウチ。……十二枚とか生えてきたらどうするんだ。

しかしアメリカの留置所では体重200kgオーバーの男が肉と肉のあいだに9口径の銃をしまって持ち込んでいたという。そこまでには至っていないのをよしとしよう。

ともかく、ヒトも歳月をかさねると(中身はたいして代わり映えせずとも)変形を遂げていくことだよ。
植物の生長の早回しフィルムを想起してしまう。これが一生というものなのか。不可思議なり。

« しょこたん見ながら | トップページ | 暑さ寒さも善悪の彼岸過ぎまで(近況その2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もとっぷとっぷと太ってきております。年をとってきているのに、ビールがばがば夜に飲んでいるからなのですね。でも、飲まないとやってられねーぜという気分が続き。というのは言い訳ですが。

今朝、最後の蚕蛾さんたちが働きを終えて眠りました。2か月。でぶでぶしているだけではダメだけれども(お互いにcoldsweats01、ゆるゆると一日一日をこなしていきませう~。

こんにちは~。愛あるレスありがとうございます。
さかなさんも波打ち気味なのですね。
とはいえ、やつれているよりも、どすこい&がはは、くらいのおかーさんの方が、お子さんたちは安心するものではないでしょうか (^-^) 。

おかいこさんたち、たった2ヶ月でものすごい変貌を遂げますよね。ぷくぷくでしゃくしゃく食べていたものが、くるくるふわふわになって、羽根つきにまでなるわけで。
長い長い命を持つものから見たら、人間も目まぐるしく変わる何かに過ぎないかもしれませんな。

おたがい、てぷてぷは気にしつつも、おおいに呑んで食べて、浮き世の荒波をかきわけていきましょ~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/45883486

この記事へのトラックバック一覧です: はるか未来めざすための(近況その1):

« しょこたん見ながら | トップページ | 暑さ寒さも善悪の彼岸過ぎまで(近況その2) »