読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« うわ | トップページ | あつくてかなわんわ »

吉井さんライブ行ってきますた

もはや毎年の恒例行事と化している、吉井さんライブ詣で。
とはいえ今回はダルくてダルくて、チケット売っちまおうかと思ったくらい。音が悪いと評判の代々木国立競技場だし、席も2階だし。ずりずりしているうちに日が経って、もったいないからなぁ、と出かけたというくらいのコンディション。
電車で一時間半とかかんないんだけど、でも今年に入ってからの遠出は皆無だったので、言ってみりゃ試金石。
『座ってりゃ渋谷、座ってりゃ渋谷』と自分に言い聞かせながらの上京……っていう距離かい。市内を離れるだけで精神的負担ってどうよ? まだ回復したとは言い切れなさそう。あるいは単に出不精をこじらせたのか?

原宿に降り立つ。国立競技場は初めてだけど、ぶじ到着(当然だな)。
場内に入ってすぐ、ものすごい列のトイレ待ちに並び、口が緑に染まりそうなメロンソーダとローソンのからあげ君より粗末な唐揚げをドトールだったらミラノサンド食べてアイスラテ飲んでおつりが来るようなぼったくりテキヤ販売の売店で買い、一息ついて席へ。
席に着いて、奈落の底のように下にちいさく見えるステージにがくぜん。ステージよりむしろ天井のほうが近い。
だが、こういう時のためにライブには35倍双眼鏡を持参しているのだ! 武道館ではややオーバーだったけど、今回は圧倒的に勝ち組な装備。場内スクリーンを使うのはアゲアゲの曲の時だけだったし。おかげで近視・乱視の私でもあんしん。巨大双眼鏡を覗き込み続けているのは、ちょっと異様な光景だったろうけど。

肝心のライブは、たのしいといえばたのしかったけど、うおおおおおっ!というほど化けた曲はなかった(My Foolish Heartツアーの時の「SADE JOPLIN」は素晴らしかったなぁ)。CDの曲を生で聞けてよかったね、という感じであったか。音の悪さは言われるほど気にならなかった(むしろ武道館のアリーナの時のほうがひどかった)。まぁ、事前に匿名掲示板なんかでセトリを知ってたせいもあったろうが……今回たのしみだった「ノーパン」がオープニングアクトで早々と終わったのがちと残念だった。

何はともあれ吉井さんが楽しそうにプレイしているのは良かった。いきなりフライングV弾いてるし。
「恋の花(名曲!)」のオリジナル・バージョン演奏のとき、前フリで、おじーちゃんやおばーちゃんやひいじーちゃんやひいばーちゃんや、そういう先祖のことに思いを馳せつつ歌ってるんで皆さんもそういう思いで聞いてね、みたいなことを言ってた……、思わぬところで先祖への回向を説かれてしまったような(笑)。リアル供養って、カタチでなくて思いを向けることだろうから、国立競技場で仏心しちゃうのもよかろ。
そうそう、「Rock Star」でガッタ・ガッタと言ってたよーに思うんだがあれも供養だろうか。グルーブがぜんぜん違うぞ(笑)。あと「最近亡くなった個人的に好きなスポーツ選手」って三沢だろうなぁ、きっと。
ノリノリで歌う吉井さんに比べ、私は途中で腰がいたくなってヘタヘタと座り込んだりしましたが、まぁよしとしましょう。……年末の吉井武道館はまた録画頼みだろうなぁ(笑)。
最後アンコールのおまけに「JAM」。そのあと、夜風に涼みながら、てくてくと渋谷まで坂を下って帰りました。

とりあえず今日は「ひとりで長距離を外出することもできないことはない」ということを確認できました。まぁよし、ならば問題なし。いいことです。

« うわ | トップページ | あつくてかなわんわ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉井さんライブ行ってきますた:

« うわ | トップページ | あつくてかなわんわ »