読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« XXXでXXXXXなXXの縛鎖 | トップページ | 悲しき雨音(とかオールディーズ風な気分で) »

雨だれのように散漫に

書き散らしてみる近況、その1。

私の人生のおよそ五分の四を占めている爪噛み歴。
だが気まぐれに、前に一度買ってみたバイター・ストップ(口が麻痺するほど苦いトップコート)を再び塗っていた。ここ一ヶ月ほど。すこしだけのびた。相変わらず縦より横が長いレベルだが。
爪が伸びてはじめて、川端の「片腕」の “指先でものに触れるとくすぐったい” というくだりを理解できた。そして爪が凶器だということを。自分の爪でケガしないよう注意を払う日々。

そこへもって、しばらく前に姪がハワイかどこだかの土産といってアナスイのマニキュアを不肖の叔母にもプレゼントしてくれたので、今週は塗って通勤している。つけたてはばらの香りがして心地よいのだ。

だが常にヘソ出しギャル系ルックの姪は、マニキュアのシュミまで見事にギャル系。きらきらきらきらきらのラメが入ってる。うす~く塗ってみたら淡いパール系で目立たなかったので、「まぁ、この程度なら」と思い、そして慣れてしまった(髪の脱色と同じリクツやね)。ゆえに先日はついつい二度塗りしてしまい、とんでもないことに。

ニコニコと温厚で謙虚な(キャラを演じている)オバはんだというのに、指先だけギャル系(しかも手入れ行き届かず)。今もラメ入り血豆のよーな指先でキー叩いてます。

みぐるしい手と爪なので、また見切りをつけて噛み始めるかもしれないけど、まぁ、気まぐれは私の常なもんで。とりあえず、髪をまた緑に染めたりするのは二十年後くらい先かな(生きていられれば)。

« XXXでXXXXXなXXの縛鎖 | トップページ | 悲しき雨音(とかオールディーズ風な気分で) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/45171600

この記事へのトラックバック一覧です: 雨だれのように散漫に:

« XXXでXXXXXなXXの縛鎖 | トップページ | 悲しき雨音(とかオールディーズ風な気分で) »