読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 疲れた時には脳にあまいもの | トップページ | 日蝕の日 »

値打ちのある本

左右を見まわせば、ネットにフリーペーパーに、タダで読める活字が氾濫している。しかも、そう質が悪くもなかったりする。そんなこんなで、ここ数年、身銭を切って本を読むことが減ってます。

そんな昨今なわけですが、最近、めずらしく身銭を切って買って「トクした」と思えた本を挙げときます。
色川武大の「うらおもて人生録」 (未読だったんかい!と罵声を飛ばされそうですね)。
色川武大は知らなくても、別ペンネームの阿佐田哲也といえば、少なからぬ方がおわかりでせうか。
この本は十代に向けて書かれてるんで、中学生・高校生のお子さまをお持ちの親御さんは、まずご一読のうえ、お子さんの手の届くところに放置しといてください。もちろん親も子も居やしねぇって方にも、よい本です。
てか、四半世紀前に出た本だってーのに、いまだに途切れず図書館に予約が入ってるって自体、リッパな「品質証明」でしょ?
ただし同作者の「怪しい来客簿」は、鬱々の時に読んで死ぬほど凹んだので、取り扱い注意(笑)。

« 疲れた時には脳にあまいもの | トップページ | 日蝕の日 »

愛する本・映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/42009358

この記事へのトラックバック一覧です: 値打ちのある本:

« 疲れた時には脳にあまいもの | トップページ | 日蝕の日 »