読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« コミケに行って、大そうじやって | トップページ | おでかけ予定 »

新年そうそう

新年はだらだら過ごしている。
今日はだらだらと寝て、夕方にひとりで散歩にでかけた。ずっと図書館が閉まっているので、いつもの散歩コースには進路は取れず、かといって遠出する元気もないので、近場であまり行かない方向をぐるぐると一時間半ほど散歩した。

様々な職場を経験して色々な街を歩いたはずなのに、夢に出たり、脈絡なく思い出すのは、子供時代に歩いた道や街角ばかりだったりするのはフシギなもんだ。小学生、中学生以来ずーっと行っていなかったような道を歩くと、小さい頃にあった抜け道が消えてたり、その一角まるごと無くなっていたり、あるいは変わらぬままに廃墟化していたりで、何ともいえない感慨があった。まぁ、四半世紀やそこらなら、まだ追憶に耽ることもできるが、百年経ってしまおうものなら、追憶もへったくれもあったものじゃないだろう。追憶するにも有効期限はあるようだ。

ちなみに、近くには市内でも屈指の巨大墓地がある。新年そうそう墓場歩きするつもりはなかったが、ショートカットの進路を取る都合で、周縁を横切ったりした。さいわい、年明けの墓参りに来てた人が多く、花や線香の匂いもかぐわしく、「すさまじきもの」感はなかった。しかし、見渡す限り墓だらけ(建築はせいぜい寺)、みたいな光景は、思えば珍しいものだろう。見慣れてしまってるから何とも思わないが、初見だったら絶句ものだわな。

旧い年は死んで、新しい年がやってくる……新年の動きって節分から始まる気がするのでこう言うんだが。
子供時代はしんどかった坂をさくさく登り、だが続く急勾配にひーひー息を切らし、高台から黄金色の夕陽とシルエットの富士山を見おろす。新年そうそう、旧い記憶を丁寧に埋葬するかのような、不可思議な散歩になってしまった。

« コミケに行って、大そうじやって | トップページ | おでかけ予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。今年もよろしく。
年取ると今年の抱負を考える気もなくなってくるんですけど、
とりあえず動かせるうちは、なんでも動かしてみるべきだなと思いましたw

おお、みむらさん。今年もよろしくお願いします~。
私も加齢とともに、色々なことが億劫になってきてます。
加齢にこんな特殊効果があるとは知らなんだ。

しかしこれでは、十年後には床から起きあがることもできなくなっていそう(笑)。自分にムチ打って自発的に動くように努力します。
ほんと、何事も、動かせるうちしか動かせないもんですしね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/17559645

この記事へのトラックバック一覧です: 新年そうそう:

« コミケに行って、大そうじやって | トップページ | おでかけ予定 »