読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 棄てるのも何だか | トップページ | なぜなんだ (影薄いかぐや) »

こだわるな(厨返り)

生きていると固定観念が水垢のようにこびりつく。
だが、この夏、アニメやマンガ(特にB級やレトロ系)にひたってみて、「あ、どうでもいいんだ」と思えてきた。
ロボットが合体時に都合よく膨らんだり、わけわからん敵が空間から出現したり、念じるだけで変な爆発が起きたりとか、一歩距離を置いて見るとムチャクチャにもほどがあるのだが、想像の世界は本来、ご都合主義で野蛮な楽しさにあふれているものだ。
子供じみた世界だから、とも言えようが、こういう内的なエネルギーは本来は誰の中にもあるものだし、それが現実を変えていく最初の火種でもあるんだなぁ、なんて元気づいたりして。

つーことで、たまには改めて、「何でもいいんだよ、かきたいものをかきたいようにかけや」 と自分に言ってやらねば、と思いました(あ、「かく」ことには、楽しい夢や将来設計など人生全般のもろもろも含まれますので、皆さんもぜひ)。
しかし、こんなにいい加減に生きていても、世間やマスコミや思いこみによる内化された「採点システム」からはなかなか心身脱落できないもんだなぁ。クレヨンにぎって白紙の前に座り込んだ幼な子のようになりたいけど、修行が足りない~。

てなことで、また改めて「つくってあそぶ」気持ちが出てきています。他ブログ立ち上げたり、PCおえかきしたりとかね。遊びの火種がないと生活にも前向きになれないもんです。こんなこというとフザけんな!と殴られそうだけど、ほんと 「遊べない」半年だった。

« 棄てるのも何だか | トップページ | なぜなんだ (影薄いかぐや) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/16420983

この記事へのトラックバック一覧です: こだわるな(厨返り):

« 棄てるのも何だか | トップページ | なぜなんだ (影薄いかぐや) »