読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« リセット | トップページ | ひさびさアキバ »

人体でっさん

昨日は人体デッサンの日だった。
今年は土日の人体デッサン日がこの日しかなかったので、勇躍参加。んでもって初の男性モデル描き。
近所というのにやや遅れて着いたら、席の空きが限られている。モデルさんの真正面。深く考えずに腰を下ろし、開始を待つ。さて、開始。
人様の局部をど真正面に見るのは、なんか困惑するものですな。
台の上に立たれると、ちょーど目の高さなんだが。構造上、隠せとも言えないし。
だが、えんぴつを持ったらそんなことは言ってられない。午前はクロッキー、ちゃきちゃきちゃきちゃきと描きすすむ。

モデルさんは……何というのだろう、特徴がない人である。学生さんか少なくとも二十代前半と思うが、すごいハンサムでもひどい不細工でもなく、体もムキムキでもなくガリガリでもなく、全体に清潔感があって、なんだか人体カノンがそのまま現実化したよーな感じである。石膏デッサンをしているよーな気分で淡々と描けた。

午後は2時間半かけてのデッサン。往生しながら描き進む。床に座ったポーズで、また局部が真正面だが、人体なので気にすることもない。ともかく男性のプロポーションの違いや肉付きの違いなどに気をつけながら描きあげる。

だが。
描きあげてみて左右を省みると、右にいる綺麗なおねーさんは少しイーゼルを動かして、側面からの構図で描いていた。左にいるおにーさんの絵では、膝の位置の関係で局部は隠れていた。
私だけですか、ど真っ正面から局部をきちんと描いてるのは。
………。
……。
…。
私は変質者ではありません!!!(必死)

« リセット | トップページ | ひさびさアキバ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/14900180

この記事へのトラックバック一覧です: 人体でっさん:

« リセット | トップページ | ひさびさアキバ »