読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 旅立つハハ (FROM DUSK TILL DAWN) | トップページ | 春はそわそわ »

BELIEVE

春分を過ぎて。
葬儀関係を何とか終え、次の日からは引き継ぎ業務まみれゆえに出社して、後任の人は北海道の出で浅草住まいの感じの良い聡明な女性なのでちと気の毒になったり何だり、昼は日頃まめな交流も持てぬお義母さんとの会食だったのだが疲れと多忙ゆえに顔面ピクピクもんに引きつってたんでかえって心苦しい思いをさせたりして。
それでも春分は休み。そして今日も有給使い切った身でありながら休み。ぐたーり。

それにしても葬儀屋さんから葬儀会場を聞いた瞬間に『橋本真也と同じ!』と反射的に考えた身内が多いのが、何とも(笑)。

月曜にひさびさに我が住処で寝たらどでーっと疲れが来て、せっかくシスターズがセットしてくれた安らぎの席にも行けず、うちで泥鮒のようにぐでーっとしてたら看護疲れの反動で炸裂スパーク化した姉からカラオケの誘いが来たがさすがに出られず。職場の皆さんから贈られた花を眺め、心なぐさめられる。

心のこもった美しい花を見ていると、何やかやあったが良い人々と出会えたのだなぁ、自分がやってきたことは全くのムダでもなかったのかなぁ、と思えて、しみじみうれしかった。浮き草の身ゆえ、人件費削減という天の声ひとつで切られるのもしょーがないことなのだが、それに胸を痛めてくれる“仲間”がいてくれたのは身にあまる幸福。この生来ヤメタランスに生まれついた私が二年半にもわたって勤めてこられたのは、やはり有難い職場だったからだろう。シゴトを通じてつながった皆さんからも暖かい言葉をいただいて、感謝と汗顔のいたり。すっとこどっこいで無礼かつ非才非力の身でご迷惑をかけてばかりだったが、自分なりに懸命にやってたのを見ていてくださったのだろう。それだけでも報われた気がする。

明日から来週にかけては怒濤の引き継ぎ&新職場の準備で何が何やらだろう。土日はゴロゴロしたい。
んでもって、ひまをみて、きょうだいで花見でもしたい。
病室で揃って花火も見たし、家で除夜の鐘も聞いた。あと果たせなかった花見は、遺影を抱いて「いえーい」なぞのくだらないギャグをかましつつ、のんびり楽しみたい。
……がんばるぞー!
※タイトルは吉井さんの曲「BELIEVE」より。三十代締めくくりとして発売されたアルバム「39108」の掉尾を飾る曲。

« 旅立つハハ (FROM DUSK TILL DAWN) | トップページ | 春はそわそわ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ごきょうだいでお花見、いいですね。
映画「細雪」冒頭シーンが浮かびました。
(映画観てないですが)

冥王星が銀河の中心を通過する今年の春分。
せいさんの、守護天使が、'Next,next'と
指をならしつつ、エスコートしてるイメージが
浮かびましたよ。
「さあ、ちょっとここで、疲れをとろうね」って
労ってるみたいな。

 母上の経験や知識が、素晴らしいシスターズに
注ぎ込まれて、どんな風に、花を咲かせるのでしょうか。

……とっくに書いたつもりでいたコメントが出ていない。送信ボタンを押し忘れたか(汗)。

>かんこさん
うちのきょうだいでは、「細雪」というより「狂乱の上野公園」になりそうな気が。
あまり美しくない情景ですまぬです。

>るーんさん
やっぱり、うーん、転機なのでしょうね。
まったく先が見えないので困りものですが、こーゆー変転に耐えられなくなると、もう生き物として終わりになっちゃうのかもしれません。もう少し頑張ります。うん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/14352187

この記事へのトラックバック一覧です: BELIEVE:

« 旅立つハハ (FROM DUSK TILL DAWN) | トップページ | 春はそわそわ »