読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 写経かよ | トップページ | 来年はカラフル »

甲斐がない

人様に感謝する気持ちというものは、日に日に薄れていくものだけど、それが薄れていってリミットを越えると、不幸のドツボが待っているものなのではないかいな。そういう感謝の念がない人間などは、誰も見返りなしに助けようとは思わないわけなので、ドツボが長引くのは必定。

「親切の甲斐がまるでない」 「心ない言葉を向けられる」 「好意をただ食い」 「努力を無視される」 といった状態にでくわしたら。反面教師として、「貴様が私に感謝しないようなら、こっちは倍も感謝してやるからな!」くらいの気持ちで、感謝したおしたいものです。自戒の念をこめて。

人がドツボっている時、はたから見たらその人の問題点は明々白々だったりする。しかし、「その欠点を真っ正面から指摘してくれる奇特な人がいたとしても聞く耳を持たない、どころか時にはブチキレる」 という症状もまず確実に併発しているので、誰も手を出せない。そしてドツボな人は自分の苦しみで手一杯になって、人様への感謝の念がどんどん薄れるので、どんどんドツボスパイラルにハマっていく。 それが典型例ではあるまいか。

人様に感謝できるということは、ちゃんと人様に目を向けられて、しかもそのまなざしが暖かい、ということだ。太陽光の下で見る世界が美しいように、そういう目で見る世界はさぞ美しいだろうな。「時よ止まれ、おまえは美しい」なんぞと言ってみたいものです。うん。

« 写経かよ | トップページ | 来年はカラフル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、『メテオリット』を検索していて、辿り着き、
読んでいて、自分とどこか通じるものがあったので、コメントさせていただきます。
「感謝の気持ち」やはり、大事なんですね・・・
ドツボスパイラル、もし自分がなったらと思うと
(というか、○年前、まさに自分が「リミットを越えて、不幸のドツボ状態」になった。
もう二度と嫌だ、と、軌道修正して数年、なんとか順調、といった私です。)
こわいですーー。
長文ですみません。失礼します。

はじめまして、メテリオットさま。コメントありがとうございました~。
ドツボスパイラルに何度となく落ち込み、その度に人様にご迷惑をかけてきた私ですので、ちょっぴり自戒カキコでした。順調な時は「ありがとう」といえても、つまづくとブーブー騒ぐのは相変わらずで、進歩がないのですが……。
メテリオットさまもドツボを抜けてまずまず順調ということ。お年も近いようですし、お互いに周囲の人へのたくさんの感謝を胸に、ますます楽しい輝ける日々を送りましょう♪

ほんとに!
ちっちゃなドツボは仕方ないとして、
おっきなドツボは、もう二度と勘弁して!
と思う今日この頃です。
逆から言えば、感謝さえ(他にも大事な事はありますが)してれば、
人生好転するんだね、
と、気を楽にして、いきたいと思います。
新年6日目で『あからさまに、オカルト。』
と出会い、今年は良い年になりそうです、私。
せいさんにも良い一年になりますよう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/13143921

この記事へのトラックバック一覧です: 甲斐がない:

« 写経かよ | トップページ | 来年はカラフル »