読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« ♪食べ過ぎてるんだ 胸の奥まで | トップページ | ネットは何でもあり »

B型メテオリット

冬らしいテンプレにしましたが、横浜はそうそう雪は降りそうもないですな。

今日はお昼休みのときにゲットー・シスターが、持ってきた新聞記事を見せてくれた。それはシスターの父上が、趣味の写真投稿で、日本でも最古の歴史あるコンテストの権威ある賞を受賞したというもの。受賞作は「黄昏」……まるで「お三十路の町」のごとき哀愁感が素晴らしいです……てか、ヘタすっとそのまんまやん!(爆)。Web上でも見られるので、ぜひ見るよろし。→講評も含めたページ(クリックすると写真は巨大化)
さらに新聞インタビューにまつわる心あたたまるエピソードなども伺ったが、そこらまで語るとキリがなくなるので略。しかし純粋に好きで打ち込んでいることが評価されるとは、実に素晴らしいことにやあらむ。日頃の心映えの良さが伺い知れることよ。

で、前フリとはあまり関係ないが、年をとるごとに周囲にB型の知人が増えているような気がする。血液型判断などアテにならぬという声は重々承知だが、しかしB型は明らかに何か違う気がしてしかたない(もちろん私は平々凡々で温厚なA型である)。
昔はB型の人々を 「場の平和を破壊する人間乱気流」のように見なしていたのだが、今ではあの「場の破壊っぷり」が好ましく思えるようになってきた。私も少しはものに動じなくなってきたということか。まぁ、連れがB型だったことが大きいと思える。まったく自分とは文脈の違う考え方というものに身近に接するのは、最初はストレス、慣れると異文化交流的に興味深いものだ。
だがしかし。何を言い出すかわからないので、知人や家族に会わせる時は、常に寿命が縮む思いをしていなければならない。一部のB型は、取り扱い注意というか、人間ニトログリセリンのような気がする……。

« ♪食べ過ぎてるんだ 胸の奥まで | トップページ | ネットは何でもあり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちの場合、オットがA型で、私がB型です。
寿命を縮ませないように、B型なりに、頑張ります、来年は(笑)

おお、サイトウさんもB型だったのですか。ダンナ様の心労が偲ばれます(笑)。いや、人間ニトロなB型はごく一部だと思いますよ~。
たいていのB型は当然のことのように“マイ・ワールド”しているので、周囲同調型のA型としては“そこにシビレるぅ、あこがれるぅ!”なのですよ、うん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/13211046

この記事へのトラックバック一覧です: B型メテオリット:

« ♪食べ過ぎてるんだ 胸の奥まで | トップページ | ネットは何でもあり »