読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 無為に過ぎる | トップページ | 師走です »

幸福とは

いぜん体調はすぐれず、肩はぱんぱんに張り、目ははしぱしぱと痛み、あまつさえ、いちどメスで切って血膿を出す羽目になった歯茎の炎症までが復活するというていたらく。
だが気持ちまでもマイナーかというと、そうでもない。様々な事情によって活動や行動の範囲が狭まっちゃってて、ちょっと頑張ると知恵熱なのか何なのかフラフラするざまであっても、むしろ、晴れた冬の日にどてらを着てぬくぬくと火鉢なぞ抱えつつ 「さむいねぇ」 としみじみ独言する感じの、そこはかとない幸せ感があったりする。その幸せ感に何の裏付けも理由もあるわけでもないのだが……。
冬はキビシイ寒さが骨まで堪える季節だが、とらえどころのない幸せがよく似合う季節でもある。実際は手ぬくめにもならない蝋燭の灯りが心にぬくもりを与えてくれるように、たわいない思いやりやささやかなヨロコビがぬくぬくと心に沁みてくる季節でもある。いい季節になったもんだ。てなことで、まいにち、球根のような気分。

« 無為に過ぎる | トップページ | 師走です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/12872963

この記事へのトラックバック一覧です: 幸福とは:

« 無為に過ぎる | トップページ | 師走です »