読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« さいくろん | トップページ | 体調不良ですが »

たいせつなんだもん (え゛っ)

先日、みなとみらい新港パークで開催中の「タリエ」を見てきました。しかし今日はその話ではありません。
その「タリエ」の特設会場のほど近くに “赤レンガ国際館(JICA横浜とかが入ってます)”なる建物があり、イベント開場より早くに着いてしまった私たちは、寒風吹きすさぶ屋外を逃れてその建物へ入り込んだ。
その展示スペースでは、小さな写真展をやっていた。題して「あなたのたいせつなものはなんですか?」というもので、カンボジアのこどもたちが描いた“たいせつなもの”の絵と現地の写真が飾られていた。
“ぼくの大切なものはヘビ!”といった微笑ましいものから、“家族”だったり、“地雷がなくなるといいなー”だったり、“人身売買がなくなるといい”という悲しいものまで、さまざまな願いのこもった絵と真っ黒なキレイな瞳の子供たちの写真が小さなスペースの壁に並ぶ。それを見ていくと、今度は日本のこどもたちの描いた絵も並んでいた。
温かな気持ちになれる家族や友達といった絵、率直さが眩しいニンテンドーDSの絵、「オマエどこまでわかっとんじゃ」とツッコミを入れたくなる生命だとか地球環境だとかのスローガンいっぱいの絵、まぁ、わかりやすく、想像力の範疇内で処理できる絵が並んでいる。しかし。
「!?」
ドクターペッパーの缶。
「…………」
画用紙のまんなかに、どアップで、ただそれだけ。ドクターペッパーの缶。
「……………………」

稚拙ながらも、全存在のかかったような、ものすごいドクターペッパーの缶の絵。
アートイベントの前に、アートに遭遇してしまった。
このあと、それほど身を入れてイベント鑑賞できなかったのは、寒さのせいだけではなかった。……でもしょうがないよね??

« さいくろん | トップページ | 体調不良ですが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちの地元では、ドクペだけが10円引きの110円で売られている自販機が多くありまして、値引きしてでも売りたい執念はなんなのだろうと思うことがあります。僕は好きなんですけどねドクペ。

その子のお父さんはドクターペッパー部門部長とかで、ドクペがなくなるとクリスマスのケーキも買えなくなるのではないでしょうか。

うちの区内で、峠というと大げさですが、とある高台の交差点に、ぽつんと自動販売機が立っていて、そこにドクターペッパーが入っているのを見た時は、心底おどろきました。
てか、そんなに一般的に売っているものなのでしょうか。

>ドクターペッパー部門部長
そこまで絞り込んでの役職付けは職場内イジメに近いのではないかと。せめてその他清涼飲料水担当部長くらいにしてくれ、と。

まぁ大丈夫です。あの迷いのない筆致には、オトナの事情や逡巡がもたらす暗さがまったく感じ取れませんでしたから(言い換えれば猪のようなガキですな)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/12760712

この記事へのトラックバック一覧です: たいせつなんだもん (え゛っ):

« さいくろん | トップページ | 体調不良ですが »