読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« すべてに時がある | トップページ | 前向きにころぶ »

新陳代謝

陽射しは夏でも風は秋。
イロイロと出かけたいとは思っていたけれど、いまいち体調もすぐれず、結局は土日はどこへも行かず、本棚にあって読まない本を図書館に寄付しに行きました。単に買うだけ買って積ん読だった本も全部ね。
本棚の新陳代謝が滞っているというのは、ある意味で、本を全く読まないことよりも恥ずかしいと思うので、この際、多少は入れ替えてみようかと思い立ったわけで。
しかし、やってみると、しょーもない新書とかムック本ほど捨てられないもんですな。古典的な名作や名著は図書館に行けばいつでもあるし、青空文庫でもいけるかな?とか思うのだけれど、儚い新書や雑誌だと、それこそ「ここで手放したら、こんなチャチな本、もう絶対に見つからない!」と思ってしまう。そしてまた事実その通りなのだけど。
おかげで知性のかけらも感じられない本棚になった気はするけども(笑)、自分が「いま」好きな本や好きなに満たされている本棚にするのは、なかなか悪くないです。過去の思い出だけでパンパンの、老人アタマじみた本棚になるにはまだ早い。
それに、本当に大切な本というのは、たとえその本が無くなっても、いつまでもエッセンスは覚えていられるもんです。つか、意識ではすっかり忘れてしまっても、自分のなかで生きてることにふと気づいたりもします。人が(いろんな意味で)見えなくなってしまっても、いつまでもその人のことを忘れはしないようなものでしょうな。

« すべてに時がある | トップページ | 前向きにころぶ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新陳代謝:

« すべてに時がある | トップページ | 前向きにころぶ »