読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 華火 | トップページ | 生きる・あそぶ »

巨大化

話は前後するが、土曜には人体デッサンがあった。
創作欲をかきたてるモデルさんが来てくれるだろうかと、わくわくしていた。ヌードモデルさんを描くのは三回目。
で、モデルさんがやってきた。正面に座ってポーズをとった。ふと、心の中によぎる言葉。
“人類は、ひと揺れするごとに堕落している。このさまではいったいどこまで落ち込んで行くのだろうか”(シモーヌ・ヴェイユ)
ひとのことを言えた義理ではない。かぶりをひとつ振って、人体デッサンにいそしんだ。
この日は暑かった。あまりの暑さに、途中から左手に扇子をあおぎながらのタワけた態度でのデッサンになってしまった。だが、先生が送風にしようとしたところ、モデル曰く 「風がまともに当たって寒いからやめてください」と。
“雇い主がうだってるのにそうほざくくらいなら、休憩時間に腹筋でもやって脂肪を減らせ! 脂肪は冷えが早いからな!” とかの暴言は吐かなかった。ひとのことを言えた義理ではないので。絵の仕上がりとかはもはや三の次、サウナスーツ気分でだらだら汗を流しながら描いた。 “肥大化してから汗をかく量が増えた気がする……”と、内心忸怩たる思いを抱きながら。

家族内での最近のわが名は“メタボ”(メタボリックシンドロームかい?)。中年のアウトバーンを全力疾走中の夏。

« 華火 | トップページ | 生きる・あそぶ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/11192973

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大化:

« 華火 | トップページ | 生きる・あそぶ »