読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« じぶんの足で往く | トップページ | 何をしているのやら »

めだま癒し

最近、目の使いすぎのせいか、目の奥の痛みが取れない。そんなこと言いつつ、今もぱそこんに向かっているので、どうしたもんかと思うけど、そういう性分だからしかたないのかもしれない。
目を使うんだか癒すんだかわからないが、すてきな絵や風景をたくさん見たい気がする。てゆーか、最近はデブ症 出不精をこじらせて、ぜんぜん展覧会に行けてない。自分用におぼえがきしておこう。……たぶんレオナール・フジタ展は行けないな。今週末までだし。ぎゃらりーめぐりなんてしないな、きっと。
プラド美術館展(~6/20・都美術館)
現代中国の美術展(5/20~7/2・日中友好会館)
ルーヴル美術館展(6/17~8/20・芸大美術館)
あと夏休みにそごう美術館で京都国立近代美術館(だっけ?)の近代洋画を集めたのが開催されるとか。
さて、この半径1kmで世界が終わってしまうような出不精で、どれだけ出かけられるやら……。

でもホントに癒されるのって、自然の色だよねぇ。磯子のプリンスホテルが閉鎖する前に、フラワープロムナードというのに一度いっておきたいのだが出かけられるかどうか……(市内にさえ出歩けないのか!!>自分)。木々やら花々やらの色は内側からひかりを放っているよーなかんじで、それこそ色って光の屈折とか反射とかなんだよなぁ、と実感させてくれる。色即是空(ちと違う?)
ちなみに、口径60cm望遠鏡で恒星を見たことがある。天体写真と違って何の色もついてない、ただのガラス粒みたいな白い光なのだけれども……。
死ぬかと思った。
それくらいきれいだった。

宇宙で星なんか見たら、一発で死ぬかもしんないなぁ。キレイすぎて(笑)。

« じぶんの足で往く | トップページ | 何をしているのやら »

気持ちが軽くなること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めだま癒し:

« じぶんの足で往く | トップページ | 何をしているのやら »