読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 舞踏みてきますた | トップページ | 勝負 »

Dancing Days

昨日は「とりお・ざ・ふぁんく」の一名、結婚式。マイ友人たちは独身だったり式を挙げなかったりするケースが多いため、ひとさまの結婚式に出るのは十五年ぶりくらい。ふぁっしょんのスベり方に、自分もまたバブル世代だということをしみじみと感じさせられたが(笑)、祝福の気持ちは大量持参だったのでよしとしたい。

しかし、ひとさまの笑顔というのはいいものだ。――そう思えるということ自体、そうとう幸せだなぁ、と思う。
悲しいかな、富める時も貧しき時も健やかなる時も病める時も、変わらずにそう思えると断言する自信はない。あまり荒んだ情況に晒されてると人の精神って廃墟化する。

ということで、今日はシゴト帰りに、かなーり疲れていたにもかかわらず、ランドマークホールで戦後60年写真展「米国人の撮った日本 横浜」 というのを見てきた。
人さえ生きていれば、コドモの笑顔があれば、廃墟も復興するし、やがて花も咲く。そんなもんなんですなぁ。

ヨノナカの幸福を祈ったり、ひとさまの幸せを祈れる。そんな時は、自分がそう在れるという希有なる幸福にこそ、もいっかい、心から深く深く感謝。

« 舞踏みてきますた | トップページ | 勝負 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/5912967

この記事へのトラックバック一覧です: Dancing Days:

« 舞踏みてきますた | トップページ | 勝負 »