読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 三渓園に花見 | トップページ | けったいなものども »

アナーキー・イン・三越

職場のパワフル・ソウルシスターが、過日たいそうステキなジャケットを着ていて、それが閉店セール中の三越でゲットしたと聞いていた。ので、昼間はそこそこ体調が回復してきてるので、ようやくにして出撃してみる。金欠というのに。
だが。
私は間違っていた。
バーゲンというのは、スタイルのよい……少なくとも十人並みの……女性のために、あるのだ。
オトコマエな肩幅を誇る私の体型。
……入らねぇよ、どれもこれも _| ̄|○。
そういえば二月頃か……、連れと街歩きしていて、かわいいコートを発見。連れの口から十年に一度もない「買ってあげようか?」発言もあり、喜び勇んで試着。だが肩の段階で、はいらなかった。
曖昧に表情を固まらせる店員、腹かかえて笑い転げる連れ、それに激怒して拳をふりかざす私。あのトホホ絵巻が脳裡にプレイバック。
情けなさ100%ながらも、それでもバーゲン会場を漁ってみることにする。服を買いにセールに出かけるなどめったにないし、それに十分にお買い得な品物が揃っているように見受けられたし。
超人ハルクよろしくボタンぶっとばして着られもせん服を弁償、という事態を避けるべくブツ選び。そしてカラーコーディネート講座(詳細は後日書く予定)で教わったとおりの色選びに励んだ。
すると、「春らしい」モノなど、ひとつもなくなった。
レジに並んでいた時の私の茫洋とした眼には、運命を受け容れた者の諦観が浮かんでいたに違いない。
こうして春はやってきて、とおくないうちに過ぎてゆく。

« 三渓園に花見 | トップページ | けったいなものども »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/3647889

この記事へのトラックバック一覧です: アナーキー・イン・三越:

« 三渓園に花見 | トップページ | けったいなものども »