読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 大消耗 | トップページ | すてきなおうちのシュールなおはなし »

働いてナンボ

時間給労働者は出勤してナンボ。時給が高かろうと安かろうとそれは変わらない。
だが昨日は休んだ。休んだにもかかわらず、あまり休めた気がしない。今日は水泳教室も休んでごろごろ。なんとか回復しなければ
ブログ伝いに拝見した記事を見て、今後アマゾンを利用する気が萎え萎えに。……いや、その後に併記されている他の記事にもイロイロと(笑)ウケてしまうけどね。おなじく使い捨て労働者としては、しみじみしました。
安い給料でこきつかわれると人間、荒みます。あとハンパな給料で飼い殺しにされても人間、ゆがみます。
要は人間、尊厳という 『魂の土』 を奪われるのは耐えられないわけで。んで、自分が足りなくなった場合は生理的に他の誰かから奪い取ろうとするもんなので。 そういう 『尊厳のぶんどりあい』 職場は、日本全国に……いや世界中に蔓延中かな?
実力主義だアウトソーシングだと職場に意味不明なカーストを導入するのが大流行だったけど、あんなのは、ピラミッドならぬ三角フラスコにヒト詰め込んだようなもんで、エッセンスを上に上に吸い出すに便利なだけでんな。

まぁ、お金って相当ふしぎな 『概念』 だ。ヒトは、ローヤルゼリーよろしく概念を作り固め捧げてはむなしく死んでいく働き蜂なのだろうか。それがいまひとつよくわからない。

と、一日分の取りっぱぐれを悔やんでグチグチと引き摺ってみるてすと。

« 大消耗 | トップページ | すてきなおうちのシュールなおはなし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おつかれ~。働
いてお金を得るのは、それだけに焦点をあてればうれしいのだけれど、知らずにつもる疲れの蓄積が重いのですよね。義務の仕事以外にしたいことがある者に
とっては特にその疲労は痛い。アマゾンの労働は哀しいのぉ。まぁ、確かに24時間以内発送とか、すごい便利なのだけどね。この間、bk1に注文した時、注
文して10分くらいで発送しましたのメールがきてびっくり。便利の裏にはいかに労働者が汗とストレスをかかえているか、ですね。おいしいものを食べてファ
イト!

おお……ありがとうございます。
さいわい、多少の風邪くらいでは食欲は落ちません。今日は職場の皆様と一緒に飲み屋に行き、モリモリと食べて帰ってきたりしました。
人間が元気に生きていくには、ほかほかのごはんと、ほかほかした言葉が、いつも欲しいところですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17296/2714297

この記事へのトラックバック一覧です: 働いてナンボ:

« 大消耗 | トップページ | すてきなおうちのシュールなおはなし »