読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 大映ブラボー | トップページ | やおよろず »

花の笑顔

映像漬けの昨今は、連日DVDか、でなければオリンピックをみて楽しんでいる。
オリンピックは実にたのしい。緊張というか異様な業というか、こもったものを顔いっぱいに湛えて登場してきた選手たちが、金メダルの栄誉を勝ち取った瞬間、スッキリとすべてを落として、ただただ輝く顔になる。一等賞になれなかった選手は表情にちょっぴり何かが残ってたりするけれど、だがそれもまた味わい深いものだ。
競技によって異なりはするが、スポーツ選手の競技寿命はそう長いとはいえない。また、大舞台で栄誉と賛辞と注目を一身に集めても、世間はうつろう、長続きはしない。マイナー競技なんか特にそうだろう。何年も何年も苦しい訓練を重ねてそれだ、何だか不当に過小な報酬という気もする。
けれど一瞬の光のまぶしさは、その人たちだけのものだ。私たちはただ見るだけだ。見ることで、あふれる光を汲ませてもらうだけだ。
花と同じだ。私たちは瞳から花の美しさを汲んで幸福気取りにもなる。だが、耐える苦しみと輝く栄光を体現する花々自体のほうが、実ははるかに幸福なのかもしれない。

« 大映ブラボー | トップページ | やおよろず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花の笑顔:

« 大映ブラボー | トップページ | やおよろず »