読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 時間の記録 | トップページ | 大映ブラボー »

炎天下の極楽

 昨日は上野のほうに友人と出かけた。石原豪人の展覧会と、科博のテレビゲームの展覧会。前者は併設の喫茶店のランチがおいしかったことなど含めてなかなか満足。だが後者は昨年の目黒でのファミコン20年展の二匹目のドジョウを狙ったもののようで、まったくモトが取れない内容だった。“テレビゲーム”の古いハードは懐古趣味的でよかったが。
 だが実際のところいちばん印象に残ったのは、不忍池に咲き乱れるハスの花とその香りだった。
 見渡すかぎりにハスだった。真夏に出かける性質ではないので、ハスに満ちた風景は初めて眼にした。
 合掌の形の大きなピンクのツボミ、甘く強く匂う美しい花。シャワーヘッドのような実もあちこちに。自分が水滴ならば乗りたいような、やわらかな緑色の葉もまたよし。
 やさしい色合いの花と甘酸っぱい香りに囲まれて、まだ涼やかな早朝だったなら極楽気分は間違いなかったろう。だが、イヤになるほどに暑かった。極楽往生な心地をたのしむより熱中症で天国行きを心配するほうがよほど切実なのは凡夫の悲しさ。極楽に逢うにも、きっと時がある。

« 時間の記録 | トップページ | 大映ブラボー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下の極楽:

« 時間の記録 | トップページ | 大映ブラボー »