読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« かんじる? | トップページ | こどもたち »

ぶりかえし

昨晩はよく行くチャットで十代の人々と話していた。いろいろな年代の人と話すのはたのしい。だが、暑さでバテていたせいか、若さ特有のエネルギーに煽られたせいか、かなり感情的に引きずり込まれるというか同一化してしまって、若くアイタタタな日々がまざまざとフラッシュバックして、すこし情緒不安定になった。
おかげで今日はよく行く散歩道の川辺で、しばしぼーっとしてしまった。時間というのは落葉のようなもので、とほほな記憶をイロイロと包み隠してくれる。だがちょっとしたはずみで、カサブタが剥がれるように、アイタタタが胸によみがえってしまうこともあるわけで。かといって、よみがえっても何をどうできるわけでもない。それはイヤというほどわかっているし、むやみに感傷的になるつもりもない。
ただ、風に飛ばされた落葉の下に、まだ生きているような親しい死顔をみて、『ああ、まだ成仏してないんかい』 としみじみ感じてしまったわけで。その懐かしい死顔をまた落葉にうずめて、ぼーっと座っていたのだ。それがどんな顔をしているのかうまく説明できない。誰でも(自分の枯葉に埋まってる分なら)その死に顔については知っているだろし。

« かんじる? | トップページ | こどもたち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶりかえし:

« かんじる? | トップページ | こどもたち »