読んだ本・借りた本

  • seiuchiの最近読んだ本

買い忘れないように

カレンダー

無料ブログはココログ

« 通信とモスラ繭 | トップページ | 体調と天気 »

散乱する時間

ほとんどテレビも見ず、新聞も取らず、雑誌も読まず、ネットだけでくらしているような身だと、ちょっと困ることがある。世間共通の話題……特に興味のない分野だと……まるで無知になってしまう。最近、骨盤の歪みを取るだの顔の歪みを取るだのが話題になっているけれど、そういう意味では興味の歪みがますます激しくなるような状態だ。
そうした“同時性”から外れていくので、妙なこともいろいろ起きる。Gnutellaなど使っていた頃には大昔に流行った外国の曲に今さらハマったりした。しかも体系的に聴けるわけでもないので、虫食い・雑然とした状態の知識ばかりが野積みのように増えていく。また、あまりオンラインでは物語を読むシュミはないのだけれど、それでもグーグルで偶然に見かけたこの作品には大感服、激賞のファンレターを送ろうとして……サイトで作者を知り、“さもありなん”と苦笑した。時間のない世界では、こういうことだって起きてしまう。
ネット上に散乱する記事を時系列で統括する方法は、今のところ、ない。もちろんやがては(XMLに限らず)共通フォーマットが推奨され、“人類が共有する知のデータベース”とやらなっていくに決まっている。そのほうが“歪み”も“時系列のズレ”も生じず、健全ではあると思う。けれど、空き地も原っぱもない、七色の遊具だけがある“健全な遊び場”がどんなものか、高度成長期以降生まれの人間はよく知っているのではないだろうか。
いまのところ、ネットには空き地も原っぱも廃墟も残っている。時間の外で、会えないはずの人たちに出会うことも、またネットのたのしみなのかも知れない。
(言わずもがなですが今いちど) 私は、会えてうれしいです>駄文を目にしている皆さま

« 通信とモスラ繭 | トップページ | 体調と天気 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ぼくもこのページから狐憑を読んで、はじめはぶっ飛びました。すごいのが出てきたものだと。種明かしは本当につまらなかったと当初は思いましたが、よくよく考えてみると中島敦の小説をまったく先入観なしに読むことができ、大変貴重な体験でした。
データベースというとすごいページを見つけました。
http://www.trekearth.com/gallery/
世界中の人で世界中の写真を撮りまくろうという企画です。ぼくはここの写真を日替わりでデスクトップの壁紙に使わせてもらっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散乱する時間:

« 通信とモスラ繭 | トップページ | 体調と天気 »